雪辱誓う松井を筆頭に
最強軍団が集結!

 「記念を勝つくらいに難しい」とも言われるオール大阪だが、『2018ラピートカップ』にも強豪メンバーがそろった。その中でもやはり、松井繁の名前に真っ先に目が行く。当大会は2015年、16年と連覇、3連覇を狙った昨年大会でも予選トップ通過を果たした。しかし準優勝戦でコンマ0台スタートを決めたセンター勢に敗れるというまさか…の展開に。今回はその雪辱戦となるわけだが、すでにオール大阪は昨年お盆戦、今年正月戦と優勝して挽回しており、オール大阪3連覇へ向けゴールデンウイークに松井が突き進む!
  昨年大会は松井が準優で敗れる波乱があったといえども、田中信一郎が優勝、そして太田和美石野貴之が優出。もちろん今回もこの3人が優勝候補の一角を占めるが、さらには湯川浩司丸岡正典とSG覇者の名前が並び、今回大会も激戦必至だ。
  売り出し中のヤング・木下翔太上條暢嵩山崎郡が強豪勢にアタックする。近畿チャンプ・野添貴裕に、絶好調の北村征嗣も楽しみ。最若手では、正月戦優出の中村魁生や、大物感潜める上田龍星と、見どころ満載のGWシリーズだ。

4/26(木) 初日 第12R ラピート特選