優勝候補は誰だ!
今節出場する全選手の「G1太閤賞実績DATA」「デイ&ナイター比較ランキング」、「遠征勢 住之江実績ランキング」を掲載。そのデータをもとに「G1太閤賞巧者」「ナイター巧者」「遠征勢 住之江巧者」、それぞれの観点で優勝に近い各2選手、計6選手をピックアップします!!
GI太閤賞実績DATA
GI太閤賞 優勝選手
第40回 第41回 第42回 第43回 第44回 第45回 第46回 第47回 第48回 第49回 第50回
1996/10/29 1998/3/10 1999/3/11 2000/3/9 2001/3/11 2002/3/31 2003/3/2 2004/2/29 2005/2/6 2006/3/30 2007/2/26
古川 文雄 川崎 智幸 松井 繁 倉谷 和信 江口 晃生 田中信一郎 松井 繁 田中信一郎 新美 進司 井口 佳典 松井 繁
第51回 第52回 第53回 第54回 第55回 第56回 第57回 第58回 第59回 第60回 第61回
2008/2/25 2009/3/31 2010/2/28 2011/2/12 2012/2/19 2013/2/13 2014/2/2 2015/2/1 2016/2/25 2016/7/31 2017/6/15
吉川 元浩 松井 繁 坂口 周 石野 貴之 湯川 浩司 丸岡 正典 吉川 元浩 山崎 智也 田中信一郎 井口 佳典 峰 竜太
※一覧は第40回(1996年10月)以降の優勝選手です。
太閤賞通算ランキング
順位 登番 選手名 支部 勝率 2連率 1着 優出 優勝
1 3415 松井 繁 大阪 7.83 53.3 61 12 4
2 4024 井口 佳典 三重 7.71 56.1 13 2 2
3 3556 田中信一郎 大阪 7.50 52.7 52 8 3
4 3960 菊地 孝平 静岡 7.38 53.8 6 1 0
5 3959 坪井 康晴 静岡 7.24 50.0 12 2 0
6 4477 篠崎 仁志 福岡 7.21 47.3 4 0 0
順位 登番 選手名 支部 勝率 2連率 1着 優出 優勝
7 4168 石野 貴之 大阪 7.16 49.4 22 3 1
8 4397 西村 拓也 大阪 7.06 36.5 12 1 0
9 3822 平尾 崇典 岡山 7.06 45.4 9 1 0
10 4042 丸岡 正典 大阪 7.05 42.4 27 3 1
11 3854 吉川 元浩 兵庫 7.00 43.5 21 3 2
12 4028 田村 隆信 徳島 6.95 42.8 20 3 0
※成績算期間:2018/2/20現在
G1太閤賞巧者
吉川元浩3854・兵庫
 地元・尼崎でG1優勝3回の実績だが、準地元となる住之江でもG1V3の実績を誇る。そのうち2回が「太閤賞」だ。尼崎では地元だけあって気合の走りを見せるが、それが仇となることもある。それに対して、気合は入るがほど良く肩の力が抜けるのが準地元の住之江か。今年は尼崎でSGオールスターが開催される。今期勝率で1位争いを演じているように、気合が充実していることは間違いない。ここもほど良く攻めに出る場面だ。
坪井康晴3959・静岡
 2016年に平和島SGクラシック、昨年は4月の三国64周年と、最近の2年は春先にタイトルを獲得しているだけに、今年もこの時期の注目度は高い。地元の大舞台・浜名湖クラシック、そして蒲郡62周年の東海決戦を経てからの参戦となるため、マックスに近いモチベーションと勢いに期待できる。「G1太閤賞」は、2009年3月開催で優出2着、2016年2月開催で優出3着の実績がある。ここ住之江でも春の快走だ!
デイ&ナイター比較ランキング
  ナイター巧者
ポイント
デイレース ナイターレース
順位 登番 選手名 支部 勝率 2連率 優出 優勝 勝率 2連率 優出 優勝
1 4305 金子 拓矢 群馬 0.54 6.35 46.4 14 3 6.89 53.8 12 2
2 3622 山崎 智也 群馬 0.53 6.99 39.6 11 6 7.52 52.2 11 4
3 4370 山口 達也 岡山 0.52 6.26 46.7 18 2 6.78 57.9 7 1
4 3554 仲口 博崇 愛知 0.45 6.69 48.4 18 7 7.14 53.0 9 3
5 3960 菊地 孝平 静岡 0.42 7.25 46.6 26 6 7.67 48.5 5 2
6 4230 濱崎 直矢 埼玉 0.35 6.15 43.7 19 3 6.50 48.3 8 0
7 3956 横澤 剛治 静岡 0.34 6.72 48.4 23 6 7.06 53.9 6 2
8 3556 田中信一郎 大阪 0.26 7.69 57.6 26 9 7.95 62.7 18 8
9 4547 中田 竜太 埼玉 0.25 7.17 52.0 27 10 7.42 57.5 9 4
10 4398 船岡洋一郎 広島 0.24 6.36 45.4 18 0 6.60 48.2 4 2
※ナイター巧者ポイントは、ナイター勝率からデイレース勝率を差し引いた値です。この値が高ければナイターでより好成績を残す「ナイター巧者」といえます。
※成績算出期間:2015/3/1〜2018/2/19
ナイター巧者
山崎智也3622・群馬
 最近5年でも、下関、若松以外のナイター4場でのSG・G1優勝歴がある。その優勝戦の決まり手は、2014年丸亀周年・イン逃げ、2014年桐生周年・4コース抜き、2014年住之江高松宮記念・5コースまくり差し、2016年桐生ダイヤモンドカップ・イン逃げ、2016年蒲郡グランドチャンピオン・4コースまくり、といった戦績だ。昼間よりも視界が限定されるナイターでの好走条件は、1マークの攻めに迷いがないこと。これこそが山崎の真骨頂だ。イン逃げ以外でSG・G1優勝3回のデータが物語る。
中田竜太4547・埼玉
 昨年にグランプリ初出場を果たしたことは記憶に新しい。2017年4月の丸亀周年でG1初優勝を果たし、9月の蒲郡ヤングダービーで2度目のG1優勝を決めてグランプリ出場圏内に漕ぎ着けたという航跡だった。ナイター開催場を地元とする選手がナイター巧者上位に多数ランクインする中で、デイ開催の戸田を地元としている中田のナイター優勝4回の成績は優秀だ。しかもそのうち昨年にG1でV2。とれたてホットなナイター巧者ぶりを見せつける!
遠征勢 住之江実績ランキング
順位 登番 選手名 支部 勝率 2連率 1着 優出 優勝
1 3959 坪井 康晴 静岡 7.97 56.9 23 4 2
2 3854 吉川 元浩 兵庫 7.84 50.0 16 2 1
3 3388 今垣光太郎 福井 7.82 42.1 10 1 1
4 4545 岡村 慶太 福岡 7.74 69.5 12 2 2
5 4024 井口 佳典 三重 7.56 47.2 15 5 1
順位 登番 選手名 支部 勝率 2連率 1着 優出 優勝
1 3898 平田 忠則 福岡 7.52 45.9 20 2 0
2; 3941 池田 浩二 愛知 7.50 50.0 9 1 0
3 4218 吉川 喜継 滋賀 7.50 60.7 12 1 0
4 4477 篠崎 仁志 福岡 7.48 48.1 13 1 1
5 4025 山本 隆幸 兵庫 7.43 62.8 11 1 0
※成績算出期間:2015/3/1〜2018/2/19
遠征勢 住之江巧者
長田頼宗4266・東京
 以前、住之江で取材をしていると「僕は多摩川育ちなので淡水レース場の方が得意」と話していた。住之江での派手な戦績がなかった頃の話だが、モーター立て直し度が高い印象だったので色々と聞いているうちに出てきた言葉だった。住之江=淡水レース場の「隠れ住之江巧者」だと思っていると、2015年グランプリシリーズでSG初制覇し「真の住之江巧者」に。そして淡水巧者だと思っていると、今年1月に海水レース場である平和島周年を優勝。走りの幅は確実に広がっている。
篠崎仁志4477・福岡
 住之江の特徴は、インが強いということと、2マークの処理が難しいことが挙がる。イン戦で信頼の実績を残すこと、2マークのもつれに的確に対応できること、つまり接戦に強いこと、この2点を条件に住之江巧者を探りたい。そこで篠崎をピックアップする。篠崎の住之江での航跡は、SG・G1優出、優勝など明確な成績こそ残せていないが、意外と中外コースでの連絡みも多い。あとは「住之江巧者」を確定させる一撃を決めるのみ。