G1高松宮記念特別競走に出場予定の選手を4つのカテゴリーに分けて紹介!
注目が集まる賞金ランキングを元にボートレース住之江で開催されるSGグランプリ・グランプリシリーズに出場有力な選手、そして近況好調な選手、若手の注目選手をそれぞれカテゴライズしてまとめました。
あなたのお気に入り選手は、どのカテゴリー? ※成績データは全て2017年7月17日現在

 SGグランプリに出場できるのは、賞金ランキング上位18名。9月はまさに、この年末の大一番に向け、選手たちが勝負に出ている頃だ。
 SGオーシャンカップ終了後の賞金ランキングでトップにたつ石野貴之と、そのオーシャンカップで優勝して差を縮めてきた峰竜太が一歩リードしている。だが、8月以降にSGが3レース、G1もまだまだ残っている。出場圏内にいるオーシャンカップ優出メンバーの井口佳典坪井康晴をはじめ、地元勢の田中信一郎松井繁が、G1高松宮記念で上位進出を虎視たんたんと狙っている。
賞金
ランキング
登番
選手名
支部 2018年
前期勝率
獲得賞金額 2017年優勝回数 
TOPとの差額
1
4168
石野貴之
大阪 7.30 ¥89,151,000 3
4月
5月
6月
¥-
2
4320
峰竜太
佐賀 8.60 ¥79,559,666 5
3月
4月
6月
7月
7月
¥9,591,334
4
4024
井口佳典
三重 7.38 ¥51,580,000 3
1月
2月
3月
¥37,571,000
8
3959
坪井康晴
静岡 7.94 ¥40,255,700 2
4月
5月
¥48,895,300
9
3556
田中信一郎
大阪 7.00 ¥37,665,500 4
3月
3月
4月
5月
¥51,485,500
12
3415
松井繁
大阪 7.27 ¥36,677,700 1
1月
¥52,473,300
17
4547
中田竜太
埼玉 7.21 ¥34,943,366 4
1月
2月
3月
4月
¥54,207,634
19
4030
森高一真
香川 6.40 ¥34,272,000 2
3月
5月
¥54,879,000

 賞金ランキングを僅差で争っているのが、19位〜60位の41名で争うSGグランプリシリーズの出場圏内レーサー。このカテゴリーでまとめた21位と70位の獲得賞金差額は約1200万(SGオーシャンカップ終了時点)。この中には、成績によっては賞金ランキングトップ6入りできるレーサーだっている。
 今節出場選手の中にも、丸岡正典篠崎元志山崎智也らスター選手から、山田康二下條雄太郎山口剛ら若手、江口晃生三嶌誠司という大御所までがひしめき合っている。目が離せなくなりそうだ。
賞金
ランキング
登番
選手名
支部 2018年
前期勝率
獲得賞金額 2017年優勝回数 
TOP18との差額
21
4042
丸岡正典
大阪7.34 ¥31,620,000 1
4月
¥2,732,000
22
4350
篠崎元志
福岡7.16 ¥30,357,000 1
3月
¥3,995,000
23
3159
江口晃生
群馬7.58 ¥28,741,000 5
1月
2月
2月
4月
5月
¥5,611,000
24
3622
山崎智也
群馬6.88 ¥28,569,000 1
3月
¥5,783,000
26
3942
寺田祥
山口7.90 ¥28,208,000 4
1月
5月
5月
7月
¥6,144,000
33
4500
山田康二
佐賀8.40 ¥24,633,000 2
5月
6月
¥9,719,000
34
4352
下條雄太郎
長崎7.78 ¥24,324,000 2
1月
6月
¥10,028,000
36
4055
吉田俊彦
兵庫7.40 ¥23,832,000 3
3月
5月
6月
¥10,520,000
37
4205
山口剛
広島7.08 ¥23,754,000 2
3月
4月
¥10,598,000
39
4362
土屋智則
群馬7.38 ¥22,997,000 2
5月
6月
¥11,355,000
45
4025
山本隆幸
兵庫7.44 ¥22,054,500 4
4月
4月
5月
7月
¥12,297,500
50
4070
中村亮太
長崎8.08 ¥21,170,000 5
2月
2月
6月
7月
7月
¥13,182,000
57
4066
東本勝利
三重6.92 ¥20,569,666 2
4月
5月
¥13,782,334
59
4287
今井貴士
福岡7.53 ¥20,244,000 1
5月
¥14,108,000
61
3854
吉川元浩
兵庫8.48 ¥20,184,000 6
1月
2月
2月
4月
5月
6月
¥14,168,000
64
4028
田村隆信
徳島8.14 ¥19,976,000 3
2月
6月
6月
¥14,376,000
66
4335
若林将
東京7.29 ¥19,766,833 0
¥14,585,167
67
4391
松田祐季
福井6.61 ¥19,650,700 2
1月
4月
¥14,701,300
69
3541
三嶌誠司
香川7.16 ¥19,615,000 1
1月
¥14,737,000

 今期(2018年前期)で複数回優勝を重ねているのが、石田政吾佐々木康幸。近況も、5月に連続Vを果たし8点勝率をたたき出すなど好調だ。
 メンバー中で勝率8点台をキープしている平尾崇典も注目したい。5月から勝率が上昇し続けており、今期の優勝回数こそ上記の二人に負けるが、優出回数は引けをとらない。さらに、住之江での優勝経験が2回あるのもポイントが高い。
 要注意なのが山田哲也。5月は8点勝率だったのが、6月に勝率を落としたまま挽回できず1カ月のF休みに入ってしまった。奮起して巻き返しを誓う。
登番
選手名
支部 月間勝率変動 2018年前期成績
勝率 優出 優勝
3251
平石和男
埼玉6.6641
3422
服部幸男
静岡7.0710
3606
川北浩貴
滋賀6.6321
3635
石田政吾
福井7.7743
3822
平尾崇典
岡山8.1441
3909
佐々木康幸
静岡7.5042
3961
谷村一哉
山口6.5010
4052
興津藍
徳島6.6110
4166
吉田拡郎
岡山7.1210
4184
渡邊雄一郎
大阪7.2341
4297
山田哲也
東京7.2921
4311
岡村仁
大阪6.1810
4316
山口裕太
広島5.0900
4384
鶴本崇文
大阪6.2210
4397
西村拓也
大阪6.7900
4430
永田秀二
東京6.7631
4448
青木玄太
滋賀5.9110

 G1高松宮記念に登場する30歳未満の若手レーサーは、全員がPG1ヤングダービー出場を決めている。となれば、同じナイター場ということもあって、ライバル同士の前哨戦となるかもしれない。ここでいい成績を残して次へ繋げたいはず。
 そんな中で注目したいのが、今期・7月中旬ですでに5優出V1とこのメンバーの中で断トツの成績を誇る上野真之介。もちろん、地元の木下翔太上條暢嵩も負けられない。
 また、今節がG1初出場となる佐藤博亮は、水神祭をあげられるか…楽しみだ。
登番
選手名
支部 月間勝率変動 2018年前期成績
勝率 優出 優勝
4451
松崎祐太郎
福岡6.5930
4503
上野真之介
佐賀7.5851
4573
佐藤翼
埼玉6.9220
4586
磯部誠
愛知6.9820
4659
木下翔太
大阪7.3430
4719
上條暢嵩
大阪6.4310
4757
山田祐也
徳島5.9410
4786
佐藤博亮
愛知5.0000