INTERVIEW

目指すはSGの舞台、当地G2制覇を狙う

今年でデビュー15周年を迎え、ナイスミドルとなった小坂尚哉選手。優勝するとSGの出場権が得られるこの「G2MB大賞」は、小坂選手にとってSG初出場への大きなチャンスとなります。そこで今回、近況や当地G2戦に向けての意気込み、今後の目標についてフォーカスしてみました!

profile

取材日:2019/5/22

優勝を目指し、課題に立ち向かう

2019年に入って半年ほど経ちますが、振り返ってみて調子はいかがですか。
 最近の調子はあまりよくないですね。今年1月にフライングをしてしまい、2019年前期は2本目のフライングをしないようにという意識でレースに臨んでいたので、いいスタートを行ききれず、本来の調子を出せず成績につながりませんでした。
昨年は優勝4回、賞金ランキングも自身過去最高と調子が良かった理由はありますか。
 フライングをしなかったというのが大きい要因ですね。あとはエンジンを普段よりよく出せていたので、モーターの調整がうまくいったのかなと思います。
グレードレースにおける自身の課題はなんでしょう。
 G1ではなかなか準優勝戦にも進めることが少ないので実力不足かなと思いますね。グレードレースに出場する選手は、みんな減量もしていますし、エンジン出しがすごい人もいます。自分に足りない点は、モーターの調整ですかね。元々良いモーターを引いたときはいいんですけど、悪いモーターを引いたときにうまく力を引き出せないことが課題点です。
今回はG2戦ですが、選手にとってG1とG2のレースでは特に何が違いますか。
 G2はG1とは違ってA2級の選手も出場するので、優勝するチャンスは増えると思います。賞金が違う、あっせん条件が違うという点より、優勝したらSG戦に出場できることが一番大きいですね。みんな優勝目指してやっていると思いますよ。
今回の当地G2戦での意気込みを教えてください。
 今年に入って尼崎で走っていないですし、地元戦はいつでも気合が入るので今までやってきたことをしっかり出せればいいなと思います。前回走った去年の年末戦は、優勝戦で他の選手と接触して危ない場面もある中、準優勝で終わってしまったので、今回は優勝目指して頑張りたいと思います。地元でG2競走なんてなかなかないですし、優勝すればSG戦の出場権も得られるので、ここがチャンスだと思っています。
直近の目標はなんですか。
 目標は優勝ですね。去年は4回優勝できたので、それを上回りたいと思っていますが、なかなか結果には結びついてないですね。

小坂選手から見た尼崎水面とは

尼崎水面の特徴、必勝法を教えてください。
 尼崎のような広い水面が好きなので、そこは気に入っています。たまに風が結構強く吹いたりするので、強すぎるとちょっと走るときに怖いと感じます。必勝法があったら、もっといい点数が取れるんですけどねえ(笑)。エンジンが割と出てくれるのでその点はいいと思います。
現在、尼崎では1マーク側にある旧スタンドの撤去工事
(6月中に完了)が行われていますね。
 旧スタンドがなくなったら1マーク側から風が入ってきて、今までとレース展開が変わる可能性があります。転覆が増えるんじゃないかっていう噂も聞きました。今までデビューしてからずっとあったものがなくなるわけですから、レースの感覚がどう変わるのか気になるので、練習に行かなきゃなと思っています。
過去に建物の改修の後に、走ってみると違うと感じたことはありますか。
 この前、防風ネットが完成してから初めて大村のナイターを走ったんですけど、全然風が入ってこなくなって、さらにインが強くなっていました。そういった細かな施設改修の情報は、行ってみて初めて知ることが多いです。今回は地元なので、事前に情報が回ってきました。それは他県の選手と比べて有利な点なので、チャンスと捉えてG2戦に臨みたいですね。

15周年を迎えて、次のステージへ!

デビューして15年目、振り返ってみて昔から変化した部分はありますか。
 そんなにレースで緊張しなくなりましたね。あと、事故はかなり減ってきていると思います。デビュー当初は、それで苦しんだ部分もあったので事故しないように頑張っています。
今までで一番自分の記憶に残っているレースはありますか。
 優勝戦の1号艇は、どのレースも印象に残っています。でも一番は新鋭王座決定戦(2010年)ですね。優勝戦の1号艇で負けてしまいましたが、よく覚えています。悔しさというよりは、過去の自分を振り返ってみて下手だったなと思います。若かったです。その体験を経て、もう一度G1で優勝戦にいきたいなと思います。
元号が平成から令和に変わりましたが、これから自分はどう変わっていきたいですか。
 少し自分に甘い部分があるので、そこを直していきたいです。年齢や身長の影響もあって、すぐに体重が増えてしまうんですけど、食べることとお酒を飲むことが好きなので気を抜くと暴走してしまいます(笑)。常に減量を意識しながら生活しないと駄目ですね。
ボートレーサーとしての大きな目標はありますか。
 やっぱり一番はSGレースの舞台に立つことですね。SGに出場して活躍できるようなレーサーになりたいと思います。今まで出場したことがないので(笑)。
最後に今回のG2MB大賞を楽しみにしているファンの皆様へ向けて、メッセージをお願いします。
 最近は本場で投票する人より電話投票の方が多いと思うので、生で迫力あるレースを見てもらいたいと思います。イベントもたくさんやっていますし、最後まで楽しんでもらえると思うので、ぜひ本場にお越しください!
UP