勝利の女神を探せ!
特別ヴィーナスシリーズの特徴とデータランキングを踏まえた今節注目の選手を紹介。勝利の女神は誰だ!
特別ヴィーナスシリーズとは…?
通常のヴィーナスシリーズは、登録16年未満の女子選手のみ出場する一般戦だが、
特別ヴィーナスシリーズには、「OG枠」として登録16年以上の女子選手が1節あたり12名程度出場します。
OG枠選出メンバー
出場選手データランキング5

好調度:2020年前期勝率-2019年後期勝率

順位 選手名 好調度
1位 大澤 真菜 1.25
1位 實森 美祐 1.25
3位 中村かなえ 1.09
4位 平川 香織 0.99
5位 蜂須 瑞生 0.94
※2019年後期勝率が「0」の選手は除く

尼崎通算勝率 
集計期間:2020年1月20日まで

順位 選手名 勝率
1位 平山 智加 6.67
2位 細川 裕子 6.48
3位 岩崎 芳美 6.35
4位 平高 奈菜 6.11
5位 藤崎小百合 5.98

全国直近6カ月の3連率
集計期間:2019年7月1日~12月31日

順位 選手名 3連率
1位 平高 奈菜 74.7%
2位 平山 智加 73.3%
3位 深川麻奈美 71.8%
4位 岩崎 芳美 64.8%
5位 細川 裕子 64.7%

集計期間:2019年1月1日~12月31日

順位 選手名 優勝
1位 平高 奈菜 5回
2位 平山 智加 3回
3位 藤原 菜希 2回
4位 中里 優子 1回
4位 平田さやか 1回
4位 藤崎小百合 1回

集計期間:2020年1月20日まで

順位 選手名 勝率
1位 細川 裕子 6.76
2位 平山 智加 6.65
3位 平高 奈菜 6.59
4位 藤原 菜希 6.55
5位 岩崎 芳美 6.24
今節出場する2名のA1レーサー、平山智加平高奈菜が全体を通して、ランキング上位に食い込んだ。2018年5月から長期欠場していた平山は昨年の5月に復帰して以来、優出7回うち優勝3回と1年のブランクを感じさせない走りを見せている。その優勝した3戦すべてオール3連対で決めているのも実力者たるゆえんだ。一方、平高は昨年優勝5回と今節出場選手だけではなく女子選手中でトップの数字を出している。また、2020年前期勝率7.14と自己最高に近い数値を叩きだしており好調だ。いま勢いに乗る香川コンビが今節の中心となるだろう。しかし、尼崎での女子戦勝率に限定すると細川裕子が、その二人を抑えトップに立つ。当地で最近2節連続優出している細川は、昨年末のPG1クイーンズクライマックスシリーズ優勝戦でも3着に入り、近況の調子も十分。当地での相性を生かし、優勝を狙う。好調度という点では、大澤真菜實森美祐がタイで首位に立った。大澤は、昨年3月に1年半の長期欠場から復帰し、2019年後期から2020年前期にかけてその空白期間を埋めるように勝率を上げている。實森は2020年前期で自己最高勝率に到達。平均スタートタイミングも期を追うごとに速くなっており、次世代女子レーサーとして注目だ。
UP