3場コラボキャンペーン2020

ボートレース住之江、福岡、平和島各レースに出場する選手を
「当地得意度・当地1着率・当地モーター調整力・近況UP度」の
4項目でランキング! ランキング上位に注目し、第1位の選手を短評を添えてご紹介します!
<算出期間>
・当地通算勝率=~2020/10/3 ・当地1着率=~2020/10/3
・当地モーター調整力=「各選手が出走した節終わりのモーター2連率」-「各選手が出走した節前検日モーター2連率」
・近況UP度=「2021年前期勝率(2020/5/1~10/3)」ー「2020年後期勝率(2019/11/1~2020/4/30)」
順位 登番 選手 通算勝率
1位 4237 大峯 豊 A1 7.14
2位 4734 安河内将 A1 6.46
3位 3918 深井利寿 A1 6.19
4位 3548 室田泰史 A2 6.18
5位 4832 権藤俊光 A1 6.15

デビューしてから6節しか走っていないが、当地通算勝率は出場メンバー唯一の7点台を残す。優出も2回あり、2014年11月戦では優勝戦1号艇をゲット。結果は準優勝と悔しい思いをしているだけに、9年越しの雪辱に力が入る。

順位 登番 選手 通算1着率
1位 4237 大峯 豊 A1 40.0%
2位 4734 安河内将 A1 33.3%
3位 4624 高田 明 A1 24.0%
4位 3907 村越 篤 A2 22.9%
5位 3548 室田泰史 A2 22.3%

通算勝率に続いて、当地通算1着率でもトップに立つ。全1着数20本のコース別の内訳は、1コースから順に8、2、4、2、1、3と、コース不問で1着が期待できる。特に4勝を挙げている3コースは、当地の走り方を熟知している証拠だ。

順位 登番 選手 上昇モーター
2連率
1位 4624 高田 明 A1 27.8%
2位 4638 小林遼太 B1 22.2%
3位 3548 室田泰史 A2 10.0%
4位 4220 深川和仁 A1 7.6%
5位 4703 森永 隆 A1 7.2%

当地は走る度に出足関係を仕上げて好走し、2015年には2連続優出の実績がある。現行モーターの8月戦でも「出足と回り足はかなり良い」と調整手腕を発揮。準優は予選トップの益田啓司を相手に、2コースから差し切って白星を挙げている。

順位 登番 選手 上昇勝率
1位 4638 小林遼太 B1 0.81
2位 3809 吉田 光 B1 0.73
3位 4398 船岡洋一郎 A2 0.72
4位 3338 出本正博 B1 0.68
5位 3907 村越 篤 A2 0.61

前期はF休みが60日(その前の期末分と対象期分)もあった影響で、最近6年間で一番低い勝率しか残せなかった。しかし、足かせが取れた今期は自分から仕掛けるレースが増加。上り調子の近況に加えて、歴代フレッシュルーキーにも選出された地元水面なら下剋上も可能だ。

<算出期間>
・当地通算勝率=~2020/10/3 ・当地1着率=~2020/10/3
・当地モーター調整力=「各選手が出走した節終わりのモーター2連率」-「各選手が出走した節前検日モーター2連率」
・近況UP度=「2021年前期勝率(2020/5/1~10/3)」ー「2020年後期勝率(2019/11/1~2020/4/30)」