3場コラボキャンペーン2020

ボートレース住之江、福岡、平和島各レースに出場する選手を
「当地得意度・当地1着率・当地モーター調整力・近況UP度」の
4項目でランキング! ランキング上位に注目し、第1位の選手を短評を添えてご紹介します!
<算出期間>
・当地通算勝率=~2020/9/21 ・当地1着率=~2020/9/21
・当地モーター調整力=「各選手が出走した節終わりのモーター2連率」-「各選手が出走した節前検日モーター2連率」
・近況UP度=「2021年前期勝率(2020/5/1~9/21)」ー「2020年後期勝率(2019/11/1~2020/4/30)」
順位 登番 選手 通算勝率
1位 3290 倉谷 和信 A1 7.21
2位 4736 高倉 和士 A1 6.86
3位 4397 西村 拓也 A1 6.70
4位 3473 石川 真二 A1 6.66
5位 3534 野澤 大二 A1 6.60

レーサー歴33年の大阪支部大ベテラン・倉谷和信。当地勝率は今節メンバー中、唯一の7点台を誇る。当地での出走数は1,300回を超えており、当地水面は熟知している。2018年5月以来、当地Vから離れているが、予選は必ず突破してくる。今節で約2年ぶりの美酒を味わえるか!?

順位 登番 選手 通算1着率
1位 3290 倉谷 和信 A1 32.9%
2位 3876 中辻 崇人 A1 29.0%
3位 3534 野澤 大二 A1 27.1%
3位 3574 大神 康司 A2 27.1%
5位 3473 石川 真二 A1 26.4%

通算勝率に引き続き当地1着率も倉谷和信がトップ。当地3年間の決まり手を見てみると、1着回数22回中、逃げ14回、差し4回、まくり4回。注目は5・6号艇時にピット離れからインを取りに行き、そこから差しやまくりを決める回数が多いこと。倉谷選手が外枠の場合は、ピット離れから要チェック!

順位 登番 選手 上昇モーター
2連率
1位 3473 石川 真二 A1 5.0%
2位 4325 新出 浩司 A2 3.1%
3位 3290 倉谷 和信 A1 2.8%
4位 3876 中辻 崇人 A1 2.0%
5位 3857 阿波 勝哉 B1 1.6%

7月に当地出走した石川真二。その節では2連率30.0%モーターに苦戦を強いられた。石川選手本人いわく「エンジン調整のストライクゾーンが狭い」難しいモーターだったとのこと。だが、レースごとに調整、試運転を繰り返し無事に予選突破。優勝戦でも4コースから準Vで、結果節終わり35.0%のモーターに仕上げた。

順位 登番 選手 上昇勝率
1位 4538 笠置 博之 B2 1.16
2位 4314 青木 幸太郎 B1 0.95
3位 3473 石川 真二 A1 0.83
4位 4723 寺島 吉彦 B1 0.47
5位 4250 藤川 利文 B1 0.40

デビュー13年目を迎えた大阪支部・笠置博之。2016年後期にA2級を経験してからは、しばらくB級が続いている。しかし、5月に入り1着回数が増え、9月の当地戦で久々の予選突破。前期と比べて今期は勝率が1.12、3連率は13.59%と大幅にアップ。級別勝負駆けのラストチャンス。10月にどれだけ成績を伸ばせるか見物だ!

<算出期間>
・当地通算勝率=~2020/9/21 ・当地1着率=~2020/9/21
・当地モーター調整力=「各選手が出走した節終わりのモーター2連率」-「各選手が出走した節前検日モーター2連率」
・近況UP度=「2021年前期勝率(2020/5/1~9/21)」ー「2020年後期勝率(2019/11/1~2020/4/30)」